新宿区西新宿の社労士

社労士事務所アインザッツ

〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-20-9-602(都庁前駅より徒歩8分)

お気軽にお問合せください
受付時間:9:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日
(定休日でもご予約いただければご対応いたします)

お問合せ・ご相談はこちら

03-5323-8200

外国人従業員のための文書作成

当事務所では、主に外国人従業員のために、就業規則等をわかりやすい日本語に書き直すサービスをご提供しております。就業規則に限らず、社内回覧などの短い文書にもご利用いただければと思います。従業員さまの日本語レベルに応じ「やさしい日本語」にもご対応しております。

 


母国語ではなく「わかりやすい日本語」を使うことは、外国人従業員の日本語力をアップさせるだけでなく、次のことにつながると考えられます。



1 翻訳料の節約に

職場の外国人が「ベトナム人のみ」「中国人のみ」であれば、就業規則を一つの母国語に翻訳するだけで済みます。しかしこれからの時代「ベトナム、中国、インド…」と職場内の多国籍化が進む可能性もあるでしょう。そうした場合、就業規則改定の度に複数言語に翻訳をしなければならず、翻訳料がかさんでしまいます。しかし「わかりやすい日本語」を使用すれば、こうした多重の翻訳をする必要がありません。


2 職場のコミュニケーションに

母国語で書かれた就業規則を読んで疑問点が出てきても、外国人従業員が質問できる相手は、その言語に堪能なごく少数の従業員に限られてしまいます。けれど「わかりやすい日本語」で書かれた就業規則であれば、周りの誰にでも質問することができるでしょう。意見を交わしたり、感想を言ったりすることもできます。こうした会話の一つ一つが職場のコミュニケーションを円滑にしていくと思われます。


日本語の文書を使うことは、「外国人従業員を”特別な人”にしない=職場内に”外国”を作ってしまわない」効果があると、当事務所では考えています。

 

料金表

ここでは弊社サービスの料金についてご案内いたします。

基本料金 

              5,500

原文A4概ね1ページ(目安)

4,400円~